美白サプリ効果

30代に必要な美白成分|おすすめ美白サプリ

更新日:

おすすめの美白サプリまとめ

30代は肌ダメージによりシミができやすくなる

30代は、代謝不足やホルモンバランスの乱れやコラーゲンやヒアルロン酸やセラミドの減少や活性酸素の増加などにより、ターンオーバーが乱れたり肌細胞の再生の遅れが生じたりしやすくなります。

そのため、10代や20代の頃から蓄積された紫外線による肌ダメージが一気にあらわれてシミやくすみがあらわれやすくなってしまうという特徴があります。

ですので、早めに積極的な美白ケアを始めることが大切です。

30代に必要な美白成分を知って積極的に取り入れて体の内側からしっかりとケアしていきましょう。

30代が積極的に摂取すべき美白成分

30代が積極的に摂取すべき美白成分としては、L-システインやビタミンCやビタミンEやエラグ酸やアスタキサンチンなどがあります。

これらの美白成分に共通することは強力な抗酸化作用を持っているということです。

抗酸化作用を持っている成分がなぜ美白ケアに効果的かについてですが、肌は紫外線を受けるとそれがダメージとなってしまいメラノサイトからメラニンを生成します。

そのメラニンが色素沈着を引き起こすことでシミやくすみが肌にあらわれてしまいます。

それを防ぐことができるのが抗酸化作用を持つ成分です。

メラニンの色素沈着を抑制してくれるので、毎日の美容習慣として積極的に抗酸化作用を持つ成分を摂取することで体の内側からしっかりと美白ケアをすることができます。

美白成分はサプリメントで摂取するのが効果的で効率的です。

ビタミンCは水溶性のビタミンなので体の中で使われなかった分は全て尿と一緒に排出されてしまいます。

ですので、一気にたくさん摂取せずにこまめに少しずつ摂取するのがおすすめです。

美白ケアをサポートするために必要な成分

効果的な美白ケアをするためには美白成分だけではなくそれをサポートする保湿成分も同時に摂取することが大切です。

コラーゲンやヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分は加齢に伴いどんどん減少していきます。

そのことにより肌は乾燥して角質のバリア機能が低下し、ターンオーバーの乱れや肌細胞の再生の遅れが生じてしまいメラニンが色素沈着を引き起こしやすい肌環境になってしまいますので、美白ケアと保湿ケアはセットで行うのが効果的です。

美白ケアをサポートするために必要な成分としては、コラーゲンやヒアルロン酸やセラミドやプラセンタなどです。

加齢により不足しがちな保湿成分をサプリメントでしっかりと補っていきましょう。

化粧品にも配合されている成分ですので、サプリメントの摂取で体の内側からケアするのと同時に化粧品で外側からもケアすることで相乗的な効果も期待できます。

積極的な美白ケアに努めて年齢に負けない透明感のある美肌づくりをしていきましょう。

美白サプリランキング

プラセンタサプリ「FUWARI(ふわり)」

ホワイピュア

マスターホワイト

ハトムギCRDエキス+舞茸エキス

POLAインナーロック

-美白サプリ効果

Copyright© 美白サプリ:おすすめランキング1位は?美白効果&口コミまとめ , 2018 All Rights Reserved.