美白サプリ副作用

なぜ?韓国の美白サプリ・コスメが危険な理由とは?

更新日:

なぜ?韓国の美白サプリ・コスメが危険な理由とは?

美人が多い国と言えば韓国!というほど、美人が多い国ですよね。

それもそのはずで、日本にBBクリームブームをもたらしたのは韓国なんです。

韓国では、芸能人だけではなく、ごく一般的な方まで美容整形や、レーザー治療などを行っています。

それだけ美容に対する意識が高いといえますよね。

一般的な方までが美容整形を行うのですから、BBクリームがブームになったのもうなずけます。

もちろん、サプリメントもほとんどの方が美容のために飲んでいるのです。

韓国の女性に美人が多く、肌が白いのも当然のことかもしれませんね。

「だったら、私も韓国コスメやサプリメントを使ってみたい!」と思っている方も多いことでしょう。

でも、ちょっと待ってください。

韓国コスメやサプリメントは日本と同じくらい安全なものなのでしょうか?

 

【美白サプリ 韓国】サプリメント・コスメが危険な理由

注意

ここでは、韓国の美白サプリ・コスメが危険と言われる理由をご説明します。

日本と韓国。

お隣の国ですし、同じアジア圏。

さらに体つきや、顔もよく似ていますよね。

だから、韓国コスメを使ったら、韓国の女性のように美白美人になれる!と思い、韓国コスメやサプリメントの購入を考えている方もいらっしゃるでしょう。

事実、日本でも、韓国の美白サプリやコスメは浸透しつつあります。

その韓国のコスメやサプリメントはどこまで安全なのでしょうか。

【美白サプリ 韓国は危険】薬事法で個人輸入は厳しく警鐘されている

日本では化粧品などの成分や販売や効果について、厚生労働省が厳しく管理の元チェックを行っています。

もちろん、韓国でもそのようなチェックは行われています。

が、日本では個人輸入によるサプリメント類について、日本の薬事法によって管理されていないため、保証がないとはっきりと明記されています。

「個人輸入される医薬品等は、効能・効果、用法・用量、使用上の注意等が外国語で記載されているため、一般に、記載内容を正確に理解することが困難です。記載内容を正確に理解できたとしても、規制当局により認められていない効能・効果、用法・用量等が記載されていることがあります。」

出典:厚生労働省

いわゆる健康食品、ダイエット食品等として販売されている製品についても、医薬品成分が含まれていて、健康被害を引き起こすことがあります。

また、その製品の使用によって起こり得る望ましくない作用(副作用)や成分・分量などが、きちんと記載されていないこともあります。

【美白サプリ 韓国は危険】韓国コスメは添加物が多い

韓国コスメの特徴に「ニオイがある」ものが多く、日本では認められていない香料も使われていることがあります。

さらに、添加物も多いため、韓国コスメを利用して、肌が荒れてしまった、という方も少なくありません。

【美白サプリ 韓国は危険】生活環境と食生活が異なる

似ている国であっても、生活環境、食生活は異なります。

日本では日本人に合うように作られているサプリメントが主流であり、韓国では韓国人に合うように作られているのです。

韓国コスメでも販売元が日本の場合には、日本の厚生労働省による管理がなされますし、販売元が日本ですから「肌に合わなかった」「サプリを飲んだら体調を崩した」という場合にも問い合わせすることができますし、相談もできます。

ところが、個人輸入ではそのような保証がありません。

日本人には日本人の体質や肌に合ったコスメがあるので、まずは国産品の高品質なものを摂ることを優先的に考えたほうがよいでしょう。

 

【美白サプリ 韓国は危険】国産の安全なサプリメントがおすすめ

上でも紹介したように、日本国内のサプリメントや化粧品などについては、厚生労働省において厳しいチェックがあります。

どこで作られているのか、原料は何か、その原料は安全なものなのか、など徹底してチェックが入りますから、消費者は安心して利用することができるのです。

高品質で安全性の高い美白サプリメントを選ぶのであれば、まずは日本国産の医薬品から考えてみましょう。

厚生労働省認可の第三医薬品「ホワイピュア」で美白ケア

ホワイピュア

顔だけではなく、体全体の美白ケアが可能な医薬品。

顔のシミやそばかすだけではなく、手や首などにもシミってできますよね。

そんな悩みがある方はホワイピュアを使ってみてはいかがでしょうか。

ホワイピュアは第三医薬品として厚生労働省から認可を得ている美白ケア医薬品です。

ホワイピュアに含まれる4種のビタミン類が肌の健康を内側からサポート。

ビタミンC(アスコルビン酸)を1,000mgも高配合し、メラニンの生成を抑制してくれるL-システィンは同時にターンオーバーを促進し肌の生まれ変わりのリズムを整えます。

そのL-システィンはビタミンCと一緒に摂ることで、メラニンの抑制効果をさらに高めます。

ホワイピュアにはビタミンCが1,000mg含まれますから、美白にはバッチリですよね。

さらに、ビタミンCはメラニンの発生を抑え、分解する働き、抗酸化作用もあります。

肌にくすみやシミが沈着してしまうのを抑制するビタミンEも配合。

多くの、女性誌でも紹介されていますが、美白ケアに大きく期待できるL-システィン、ビタミン類をバランス良く配合した第三医薬品です。

外側からの美白ケアに限界を感じている方はぜひ、お試しください。

ホワイピュアの購入はコチラ

信頼度の高いGMP認定工場で作られたプラセンタ「FUWARI」

プラセンタサプリFUWARI(ふわり・フワリ)

内側からの美白ケアを安心度が高く、高品質なもので、と考えた時にオススメしたいのがプラセンタです。

プラセンタは豚やウマの胎盤を利用してエキス化したものを粉末状にされたもの。

その過程においての管理基準が厳しければ厳しいほど、安全性が高く、高品質なプラセンタになります。

プラセンタは医薬品ではありませんが、医薬品として利用されているものもあり、その安全性の高さ、品質の高さから、美容クリニックや病院などでも処方されているものです。

プラセンタサプリメントの中でもFUWARIの安全性、品質の高さに着目してみました。

FUWARI(ふわり)の生産過程では、静岡県のGMP認定工場で、徹底した品質管理が行われています。

その管理の質も医薬品レベル。

2年に一度の定期検査や放射能検査、残留農薬検査が行われています。

その徹底した管理は医薬品レベルと言えるほどの品質、安全管理です。

プラセンタは古くからマリー・アントワネットやクレオパトラが珍重していたと言われているほど歴史のあるもの。

過剰な分泌を抑制し、足りないものを補う力のある成分。

その力によって、メラニン色素の産生に深く関わるチロシナーゼの分泌を抑制し、メラニンによって肌が黒くなる酸化を防ぎます。

さらに、ターンオーバーの修復、促進作用もあるので、シミやそばかすの原因となるメラニンをどんどん排除し、美白につながります。

また、FUWARI(ふわり)には、5種類の高級美容成分アスタキサンチン、ビタミンE、ヒアルロン酸、セラミド、エラスチンなどがぎっしりと詰め込まれています。

安全性も高く、プラセンタに加え美容成分がぎっしりと詰まったFUWARI。

ホワイピュア同様、全身の肌に対してもアプローチしてくれますから、顔だけではなく手足、首筋、デコルテラインなどもきれいな美白となり生まれ変わってくれることでしょう。

FUWARIの購入はコチラ

 

>>美白サプリランキング1位の効果&口コミを見る

 

美白サプリランキング

プラセンタサプリ「FUWARI(ふわり)」

ホワイピュア

マスターホワイト

ハトムギCRDエキス+舞茸エキス

POLAインナーロック

-美白サプリ副作用

Copyright© 【美白サプリ】ランキング1位はコレ!おすすめ色白サプリの効果&口コミ , 2018 All Rights Reserved.